ぼんちすとのアクアポニックス 魚で野菜栽培 ぷちプレッパーブログ

【ウォッチ】最近の~ ペット 生き物 最近の生き物

最近の生き物 2018-11月

投稿日:2018-11-11 更新日:

11月8日 バッタ庭に季節はずれのバッタがおりました。ショウリョウバッタのようです。脚は1本取れているし、動きも鈍い…。もう11月ですから生きているだけでもすごいですね。まだ幼虫です。遅くに生まれちゃったんですね。もう冬じゃん…、夏の間にたくさん遊ぶこともなくもうすぐ冬が来る…。
遊びそこねちゃったキリギリスみたいな残念感。
かわいそうなので2号機の野菜ベッドに移してあげました。
好きなだけ野菜食べていいんやで!
もう少し生きていられるといいですね。

バッタで思い出しましたが、2015年の7月に庭でピンク色のバッタを発見しました。みごとにピンク色ですよね。ネットでもけっこうピンクのバッタは画像が上がっています。突然変異ということでしょうが、まさか我が家の庭先でお目にかかるとは思いませんでした。

11月10日 ネズミ
早いもので、この2匹のネズミたちを保護してから1年近く経ちました。野生のネズミは2年位の寿命とのことですから、あと一年もしたらお別れになってしまうのでしょうか?ミルクを与えて赤ちゃんのときから育てたので、今では可愛いペットのような存在になっています。

赤ちゃんネズミを育てた

今日はケージの掃除の日です。思ったよりネズミは臭くないのです。オシッコがスノコの下の新聞紙にたまってくるとやはり臭ってきます。そうなる前に早めに新聞紙を取替えます。
我が家のネズミケージのお掃除の手順をご紹介します。

家の者A
誰も興味ないぞー!
まず、上のケージ部分と下のゴミ受けを分離します。間に100均のネットを挟んであり、上のケージにビニタイで止めてあるので、分離しても脱走されません。持ち上げた上部は棚(ガラス温室ですが)の上にあるSカンに吊るします。下部のゴミ受けを取り出し敷物(新聞)の交換します。ケージの角がトイレコーナーなので重曹などのアルカリの粉をまいて消臭します。元の位置に戻して上部のケージを置きます。続いて巣材(タオル)の交換です。布団が剥がされるので抗議の声が上がります。「やめろー!」抵抗むなしく、せっかく巣に集めた食料も没収されます。底までキレイにされます。新しい清潔な布団が支給されます。水、餌も新しく取り替えてもらいこれでお掃除完了です。「まあしゃあない、キレイになったわサンキュ」

と思ったかどうかはわかりませんが、さっぱりしただろ?ネズミ。

こんな感じで20日に1回くらい掃除してます。頻度として多いのか少ないのかわかりませんが、ちょっと臭ってきたなと感じたらお掃除です。初めの頃は新聞紙をビリビリ細かく破いて汚したり、ケージをガシャガシャ音をたてたりと煩かったのですが、最近はとても静かです。回し車もあまり回さなくなりました。なので夜行性ですが夜でもとっても静かです。チューチュー鳴くこともありません。ネズミのせわしないイメージと違うので飼ってみて拍子抜けです。

たまに出して肩に乗せます。大人になっても野生に戻らずちゃんと遊んでくれます(笑)

家の者A
たまに噛まれるんだが

お世話をしない人はたまに噛まれます。賢いです!ネズミは。
お掃除後のネズミの動画です。

11月13日

もう晩秋ですがカマキリがいました!しかし先日のバッタと同様あまり元気がありません。まだ卵産んでおらんのか?もう遅いぞ…。犬の後頭部が映っておりますw    カマキリはインスタ映えしそうな場所に移してあげました。さらばじゃ! 1分後にはもうどこかへ行っちゃってました。赤ちゃんヤモリも発見!ヤモリはけっこう見かけますがこいつは風呂場に居ました。連行して屋外撮影です。つぶらな瞳がラブリーです。裏庭に逃がしてあげました。いつかまた会おう!

 

 

 

-【ウォッチ】最近の~, ペット 生き物, 最近の生き物

Copyright© ぼんちすとのアクアポニックス , 2021 All Rights Reserved.